あなたの味方は優しい法律家CONTENTS
業務内容
報酬一覧
事業所案内

ブログ
お悩み別ご相談フォーム
登記手続
成年後見
債務整理
相談フォーム
お問い合わせ

司法書士 小林 由夏 事務所
〒465-0054
愛知県名古屋市名東区高針台
2丁目407番地 ジュネスTD101号
TEL 052-709-5321
FAX 052-709-5322
E-mail:info@office-5884.com
地図はこちら

自己破産 債務整理 任意整理-名古屋市名東区 司法書士小林由夏事務所 愛知県 名古屋


5月 8th, 2018

5月 08 2018

相続登記の登録免許税の免税措置について

平成30年の税制改正により、

相続により土地を取得した方が相続登記をしないまま死亡した場合、

平成30年4月1日から平成33年3月31日までの間で、

その方(故人)を登記名義人とする相続登記を申請する際には

登録免許税は課されないことになりました。

相続登記においては、不動産の固定資産税評価額の0.4%の登録免許税を登記申請の際に印紙などで納付します。

また、相続登記については、数次に相続が発生している場合、

登記簿上権利変動の過程を明らかにするため、権利移転の経過に従って

第1の相続登記、第2の相続登記と順次行うのが原則です。

しかし、中間の相続が単独であれば、中間の相続登記を省略して

直接現在の相続人に所有権移転登記をすることができる先例があり

免税措置に合致するかどうかは、事案によります。

0コメント

▲ページトップへ

 
ホーム 個人情報保護方針